ochakoは、お茶をもっと楽しみたい貴方に、新しいお茶の世界をご提案します。
ochakoのコンセプトochaサロンochaラジオochaテレビochaプランショッピングTOP

ochakoお茶いまどき!ここだけ!

お茶の楽しみ方を新提案!
ochakoが日本全国、世界を駆け巡り集めたワクワクの旬情報!新情報!をいち早くお伝えします。
<< 静岡市お茶の日は11月1日です。 | main | 原点を考える・・奥藁科大川お茶まつり 山香一服 大盛会! >>
奥藁科大川お茶まつり いよいよです!
今年で3回目となります、お茶農家の皆さんによる大茶会です。これぞグリーンティー・ツーリズム!!静岡市葵区大川地区の桜もいい感じです・・私も楽しみにお邪魔します。お茶会を楽しむだけでなく、大川の皆さんにお会いするのが楽しみです。茶畑も新茶の準備万端になっていました。

お茶会の準備も始まっていました。今年は大弾幕もあるのですね・・気合を感じます。







大川地区は静岡茶の祖、鎌倉時代の高僧聖一国師の生誕地であり、静岡茶の祖であられます。800年余り経ちますが、生家もあり、子孫もいらっしゃいます。すごいことです。聖一国師の故郷であることを誇りに大川地区の皆さんが継承と遺功への感謝、新茶時期をがんばろうと祈念してのお茶まつりです。がんばっている産地に是非、訪れてみてください。
4月4日(日)の10時から14時です。




会場は今年はまたひとつ増え5つ、満席の場合もありますが、それぞれのお問い合わせはこちら→栃沢町内(内野090−8078−0699)、日向町内(牧野090ー2264−3897)、グリーンティー大川茶農協工場(森054−291−2734)、大間町内(小桜054−291−2657)、大川茶道クラブ(森藤054−291−2866)、になります!!
交通アクセスは、国道一号線静岡駅前を西進し、常磐町2丁目交差点を右折、国道362号線を北進。昭和通りをしばらく走行し、安西通りとの交差点、安西4丁目を左折。そのまま安西橋をわたり、直進、大原丸秀トンネル、富沢リハビリ病院をすぎると、三叉路、昼井渡にに出ます。
ここで362号と分岐して右折そのまま10Km直進した場所が玄関口です!!お茶農家のパワーを感じます。


また聖一国師の偉大さを知り、お茶を愛するお茶やさんや消費者が集うお茶っぱくらぶ 主宰 大塚喜美江さんたちが聖一国師にゆかりある中国で大変素晴らしい活動を行いました!中国径山寺で静岡の茶の祖の子孫によるお茶の奉納です。FM島田 「やっぱりお茶でショー」で詳しくお伝えします。
番組が聞きやすい時間に4月からお引越しです。毎週土曜日13:00〜OA!!
4月3日(土) お楽しみに!


 
| ochako-b | グリーンティー・ツーリズム | 02:31 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
佐藤愼哉様

先に故郷で父上と遭遇していましたので、やはりお茶の縁を感じますね。

今度は、息子がお世話になりありがとうございました。

間接的な繋がりですが、今度は、故郷のお茶を頂きながら乾杯しましょう!

ochako
| ochako | 2010/05/14 10:46 PM |

お疲れ様です

昨日はFM hiで
息子さんにも
お世話になりました

佐藤愼哉です

故郷を取り上げて
頂きありがとうございます

お茶って入れ方によっても
味が変わるんですよね

コーヒーやめよっ(笑)

またお会い出来る日を
楽しみにしております
| 佐藤愼哉 | 2010/05/14 9:50 AM |










http://blog.ochako.com/trackback/1042574
facebook




sun mon tue wed thr fri sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
【ochako.com】〒422-8042 静岡県静岡市駿河区石田3-16-14 tel.054-286-2002 【お問い合わせ窓口